月初めに開放される 海に浮かぶ曲木神社

周辺地域情報

今回は宮城県塩竈市新浜町にある曲木(まがき)神社に行って来ました

曲木神社の場所はこちらです。

塩竈市魚市場から西側に約300m進んだ所に曲木神社があります。

曲木神社は、以前投稿しました七ヶ浜町にある鼻節神社と同じ、塩竃神社の14末社のひとつに数えられています。

海と森のパワースポット鼻節神社と花渕灯台
今回は花渕浜にある鼻節神社と花渕灯台に行ってきました。 鼻節神社は少し分かりづらい場所にあります。地図はこちらです。 前回投稿しました表浜から県道58号線に出てから東に約300m進んだ所に神社まで1㎞先と表示された看板があり...

 

岸から少し離れた場所に籬が島(まがきがしま)があります。

通常は島に渡る橋の入り口の扉が閉まっていて、島に渡ることが出来なくなっています。

扉が開放される日は

毎月一日 月次祭

七月三十一日 前夜祭

八月一日 曲木神社例大祭

一年で13日間のみになります。

 

橋を渡ると裏側の鳥居があります。

橋から1分程度で境内に着きます。

曲木神社の名前の由来となっている、3本に分かれ曲がった木の根元が残されています。

籬が島の南に表側の鳥居があります。

画像手前側は崖になっていて、立ち入り禁止の看板が立っていました。

 

籬が島を出てから南側にある桟橋からの風景です。

この桟橋からは美しい、正面からの籬が島を眺めることが出来ます。

 

32 籬が島 | 政宗が育んだ“伊達”な文化

コロナウイルスの影響で2020年8月1日の例大祭は祭事のみ執り行われました。

例年であれば7月31日の前夜祭では屋台が出て、花火が上がるのですが中止になりました。

コロナウイルス感染拡大防止の為なので仕方が無いのかもしれません。お祭りを楽しみにしていた地元の子供達が、かわいそうですね。

来年にはお祭りが開催出来るよう、曲木神社にお祈りしました。

籬神社(曲木神社)への参拝|塩釜市の籬港・曲木島にある神社 | はっぴの整備工場人間模様
籬神社(まがきじんじゃ)。宮城県塩釜市の漁港・籬港の港内に浮かぶ島・曲木島にある神社です。この神社に参拝するには朱色に塗られた鉄の橋を渡らなければなりませんが、普段は門が閉じています。本日(1/3)は門が空いていて、境内を参拝することができました。 籬神社(曲木神社) 籬神社 アクセス|交通|徒歩 JR仙石線下り東塩釜...

コメント

タイトルとURLをコピーしました